学習する組織づくり

「対話」と「ドキュメンテーション」を通じて、日々接する仲間との関係性のくせを知り、整え、自分たちが向かうべきVisionを定めます。その過程で、自分たち自身の働く意味や、社会の一員としてありたい姿を自ら描き、自分自身の人生を生きることができる目標をもちます。
関係性の質を学ぶことで、個と全体の質が向上し、働きながら新しい経験を共有するそのような学びの仕組みを整えます。