Learning in Context

GGインターナショナル保育園/品川区西五反田

日本のアイデンティティと
国際人の視野や感覚を育む環境づくり

 「外国人になってほしいわけではなく、日本のアイデンティティを持った国際人に成長してほしい」。インターナショナルスクールに子供を通わせる多くの保護者が、そんなふうに考えているそうです。GGインターナショナル保育園では、そうした声に耳を傾け、子供たちの好奇心を刺激するモダンな全体設計の中に、鹿児島産の畳をつかった和室や無垢材で設えた床の間など、本格的な日本家屋のようなゾーンをつくりました。幼児期の子供たちにホンモノに触れるという原体験を提供することで、文化や風習に自然と興味が持てる文脈を環境に配置しました。また、園空間の中に秘密基地のような中2階を設置。その下にバックヤードとなる収納スペースをつくることで、子供たちのワクワクする体験と、園として必要な機能とが共存できる環境デザインを実現しました。